アドレスV125S ブレーキストッパー パーキングレバー

 

アドレスV125Sにはブレーキストッパーが付いていませんので、市販のモノを取り付けました。

ADIO ブレーキストッパー
DSCF0601

 

 

車種専用品のハズですが、レバーホルダーを削ってやらないと装着できませんでした。おそらくモデルチェンジの際にレバーホルダーの形状が変わっています (^^;)
DSCF0603 DSCF0604

 

 

ストッパーにかかりやすくする為、レバーを溝加工します。
DSCF0606

 

 

良く見るとストッパー部は釘を溶接しただけですね。また、可動部の軸が締まり過ぎており、少し緩めてやらないと動きませんでした(汗)
DSCF0610 DSCF0605

 

 

 

最後にリアブレーキの遊びを調整し、動作を確認して完了。サイドスタンドで停車する時、車体が動く心配がないので便利です。
20150107_160809

 

スポンサーリンク

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください