丹後半島ツーリング(経ヶ岬・漁港めし・伊根の舟屋群)

 

今シーズン初ツーリングへ行ってきました。丹波市氷上で集合。本日は6台で出発!
DSCF0012

 

 

 

氷上から北上。遠坂峠を越えて少し休憩です。
DSCF0020

 


 

◆経ヶ岬

道の駅で休憩しながら、近畿地方の最北端である経ヶ岬へ。駐車場に到着すると、海へ向かって大きなカメラを構える人たちが。何を撮ってるでしょうか?尋ねてみると、断崖に 隼(はやぶさ)がいるそうです。バイクじゃなくて、鳥のほうね。駐車場からの眺めはこんな感じです。
DSCF0025

 

 


駐車場から展望台まで400メートル。それぐらいなら軽く登っちゃいますか !? ってことで、全員で一路展望台へ!しかし…スゴイ急勾配!やめときゃよかった。でも、展望台からのこの絶景をみれば、疲れも吹っ飛……ばない(汗)足がパンパンです。(TωT ) 疲れたので灯台へのルートはパス。遠くからパチリ
DSCF0031 DSCF0032

 


 

◆蒲入水産

その後、今回の目的地、伊根漁港の蒲入水産さんへ。お目当ては『漁港めし』
DSCF0035

 

 


地元の港で水揚げされた新鮮な海の幸を盛り込んだ漁港めし。てんぷら山盛り!! たべきれましぇん (汗)
DSCF0038 DSCF0041

 


こんな景色を眺めながら漁港めしを堪能。雰囲気は良いです。
DSCF0037

 

 

 

◆伊根の舟屋群

老後はここで釣りを楽しみながら、のんびり過ごしたい…そんな男のロマン!?へお付き合いして伊根の舟屋群へ。一階が駐車場…ではなく船が停められる独特の造りになっています。また、この辺りは重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。なかには民宿等もあるようです。
DSCF0043 DSCF0045
 

 

 

●蕎麦屋「歌仙」

伊根の舟屋を後にして、小野小町の終焉の地、小野小町公園にある蕎麦屋「歌仙」さん。ちなみに、世界三大美女の一人が小野小町だと思っているのは…日本人だけです(汗)
DSCF0048

 


蕎麦おはぎ
抹茶風味のそばがきを餡で包んであります。お味の方は…甘さひかえめ…いや、チョットひかえ過ぎのよ~な気が…( ̄_ ̄ i) 個人的には、ちょこっと物足りない感じ…
DSCF0052

 

 

 

◆道の駅あおがき

再び丹波市へ戻り、解散前に道の駅で丹波の黒豆ソフトクリームを…と思ったら、すでに営業時間が過ぎていました(゜д゜;) ソフトはあきらめて、缶コーヒー&おしゃべりして解散!!
DSCF0055



 

遊具で無邪気に遊ぶおっさん2名。こんな大人になってはいけません(笑)
DSCF0060


暑くなる前にまたツーリング行きましょ!

 

スポンサーリンク

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください